施工例とお客様の声 ― その他

5 / 512345

店舗ドアの補修 フロアヒンジ交換

店舗用のドアの修理をしました。

 

ガラスや内窓や玄関ばっかりUpしてますが、たまには店舗の営繕もやってます。

さて、今回は熊本市内の車屋さんの大きなドアの修理を行いました。

 

大きなフロアヒンジのガラスドア。特徴は内側にも外側にも開く事ができます。

床にヒンジが埋め込んであって、ヒンジが支点となるので、それが可能なんですね。

 

住宅では基本的にドアは外側に開くだけです。

内側にドアが開いたなら並んだ靴を全部押しのけてしまいますので・・・

 

 

左側のドアが調整不良になってました。見た目じゃ分かんないですね。

鍵を解除すると、ドアが少しズレてしまいます。長年使っているとヒンジも傷んできちゃいますね。

1602132 (b)

 

ドアを外して、下に埋め込んであるヒンジを交換・・・

1602132 (5)

 

ドアもでかいのでヒンジもでかいですよ。

1602132 (1)

 

営業中の店舗なので、1日で工事は完了させました。

念の為にコンクリートが固まるまで3日ほど開閉をお控えいただく事で工事は完了!

 

うーん、見た目が全く変わらないのでビフォー・アフターの意味がないww

しかし丁寧に工事させて頂きました。

 

1602132 (a)

 

 

 

お問合せはお気軽にどうぞ。御見積書提出までは無料で対応いたします。

 

 

写真をもっと見る
5 / 512345

西日対策&断熱 目隠しにも! 外付けロールスクリーン

玉名市の橋口様からご依頼を頂きました。

 

内窓プラストの取付の他に、目隠しと日差しの対策がご希望でしたので外付けのロールスクリーンを取付けました。

 

LIXIL製のスタイルシェードです。

 

窓の内側にあるカーテンは室内での断熱となり、熱の侵入は45%のカットにとどまります。

img_a002025005_02

 

そこで、窓の外で断熱(外断熱)するために、外付けタイプのロールスクリーンを取付けします。

太陽熱を83%もカットしてくれます。

img_a002025005_04

 

 

丈夫な膜で出来てますので、雨に振られても気になりません。

目隠しとしても使えます。

 

橋口様が取付けをご希望されたのは現在シャッターがついている窓でした。

 

シャッターや雨戸を閉めてしまうと、目隠しや西日対策はできるけど真っ暗になってしまう。

明るいまま目隠しをしたいとのご要望でした。

 

151126 (3) (768x1024)

 

 

壁に出幅がながーい金具の土台(ブラケット)を取付けますので、いろんな窓に取付け可能です。

 

151126 (4) (1024x768)

 

フクシマ建材(株)の事務所でも西面の窓に取付けてます。

西日のギラギラした暑さが半分以下になりました。

 

目隠しと断熱の一石二鳥の外付けロールスクリーン。

手軽な窓リフォームです。

 

お問合せはお気軽にどうぞ。御見積書提出までは無料で対応いたします。

 

 

写真をもっと見る
5 / 512345

窓&床下の断熱工事

こんにちは。フクシマ建材(株)福嶋です。

 

窓まわりの断熱をメインでやっておりますが、断熱材の施工も承っております。

家の断熱をするには「まずは窓!」ですが、壁や床などからも熱が逃げて行ってますからね。

 

window_02

 

今回のお客様は以前に内窓プラストインプラスを施工済みの方です。

 

省エネ住宅ポイントが始まった事もあり、窓以外の断熱工事も依頼頂きました。

 

使用したのはセルロースファイバー断熱材「ダンパック」

断熱性能に加え吸音効果も高いので、フクシマ建材(株)がおすすめする内窓プラストとも相性が良いです。

 

施工の様子。

ダンパックを機械に入れて細かく粉砕していきます。

150411 (1)

 

粉々になったダンパック、ふわふわしてます。

150411 (2)

 

ホースで床下まで導入して・・・

150411 (4)

 

床下に張ったシートと床の間に詰め込んでいきます。

大変な作業ですが、職人さんが頑張ってくれてます。

 

150411 (3)

 

次回は天井裏の施工をお伝えします。

 

断熱材だけでなく、窓の断熱も頂きました。

数カ所の窓に内窓を取り付けて二重窓にしました。

 

お風呂に付けた内開きタイプの窓だけご紹介。

150411 (5)

 

断熱材との併用で寒い冬もバッチリですよ。

150411 (6)

 

省エネ住宅ポイントは現在、絶賛受付中!(2015/4/11現在)

申請の期限は2015年11月30日までですが、予算がなくなり次第終了となります。

断熱工事を検討中の方はお早めに・・・

 

申請はフクシマ建材(株)で代行するのでおまかせください。

 

お問合せはお気軽にどうぞ。御見積書提出までは無料で対応いたします。

 

写真をもっと見る
5 / 512345

オーニングで日除け カフェにもどうぞ

こんにちは。フクシマ建材(株)福嶋です。

 

昨日は暑かったですね。春というよりすっかり初夏のような暑さでした。

 

ポカポカ陽気でお昼寝できれば最高ですね。

そんなご要望にお応えできるのが壁に取り付けて日除けできるオーニングです。

 

フクシマ建材(株)ではエクステリアの商品も扱っております。

 

 

こちらはLIXIL製 オーニング

 

150217 (5)

 

こちらはYKK製 サンブレロ

 

2015-03-14 15.13.40

 

どちらの商品も

フックをクルクル回して伸ばしたり閉めたりできます。

風が強い日や雨の日は閉めてくださいね。

 

住宅だけでなく、店舗の入口にも似合います。

 

 

お問合せはお気軽にどうぞ。御見積書提出までは無料で対応いたします。

 

写真をもっと見る
5 / 512345

お墓へ特注ドアを取付けました。

やっと梅雨らしくシトシトと降り始めましたね。

仕事の合間に弊社の会長(父)は田植えの準備で大忙しです。

明日は田植えが待ってます。大地の恵みに感謝^^

 

そんな梅雨の最中に、珍しい工事をやってきました。

ドアの取付けなんですが、普通の住宅じゃありません。

 

2014-06-21 10.14.15

 

石の家~~!みたいに見えますが・・・

実はお墓です。お隣のお墓と比べるとデカさがお分かりになるでしょうか。

(有)あらき石材様 のご依頼が建築されているお墓への入口ドアの取付けです。

まだ工事途中なのでこの上に屋根が乗るそうですよ。

 

取付ける相手が石なのでネジで普通に固定できるわけではありません。

十分な打合せを繰り返し、取り付ける方法や大きさなどを決定していきます。

 

2014-06-21 11.50.38

 

ドアも自動で閉まるようにドアクローザを設置しました。

 

2014-06-21 11.51.43

 

幅100センチ 高さ190センチのアルミドア。

一人で持つと大変な大きさですが、小さく見える・・・

 

住宅専門でやっているとなかなか出来ない打合せと工事が出来、仕事の幅も広がりました。

 

(有)あらき石材様 依頼主様 ありがとうございました!

 

 

 

 

お問合せはお気軽にどうぞ。御見積書提出までは無料で対応いたします。

 

写真をもっと見る
5 / 512345

お店の入口に両開きドア取付

以前から御自宅の窓工事などをお世話になっているG様

 

熊本市北区龍田7丁目

Saikaという八百屋さんをされてます。

夕方行くと近所の小学生も集う憩いの場にもなっており、賑やかなお店です。

 

g door bf02 130323

 

自動販売機を設置された事に伴い、出入り口を移動されました。

正面の大きな1枚ガラスを外して出入り口にしてありましたが、

段差が気になる事と突然の外出時の戸締りの事を心配されてドアを取付けたいとのご依頼。

 

g door bf01 130323

g door bf03 130323

 

木の台で橋を作って対応されてましたが、段差が10センチ以上あって、足が不自由な方には厳しい状況。

ガラスを撤去した業者さんではこの段差解消は対応できなかったとの事でしたが、フクシマ建材ならどうにかします!

 

いろんな道具を使います。

下枠周りのコンクリを撤去した後下枠を取外し。テナントなので再取り付けできるよう丁寧に取外します。

下枠がない特注のドアを取付して、コンクリートで段差部分を斜めに盛って完成!

 

g door af02 130323

g door af03 130323

 

営業中は両方のドアを開け放っておくそうです。

 

工事完了後、イチゴを買って帰りました。

G様 ありがとうございました。

 

 

 

写真をもっと見る
5 / 512345

外窓・内窓の結露発生 比較してみました。

窓を替えてくらしを変える。

熊本県菊池市のリフォーム会社 フクシマ建材の福嶋智和です。

 

※2012年12月に書いた記事です。

多くの方に検索されて見ていただいてます。

2020年1月 見やすくなるように追記しました。

 

~~~~~~~~~~

 

12月に入り、寒さも本格的になってきました。

 

さて、今日は外窓と内窓とでどれだけ結露の発生に差があるのかをご紹介します。

自宅の寝室に2つある窓を実験台にしてます。

さて、起きたばかりの眠い目をこすりながらカメラを構えます・・・

 

窓1 

アルミサッシ+遮熱高断熱のペアガラス

 

窓2 

外窓アルミサッシ+遮熱高断熱のペアガラス

     &内窓プラスト+遮熱高断熱のペアガラス 

 

両方とも中身のガラスは遮熱高断熱仕様のペアガラス。いわゆる「エコガラス」というガラスです。

 

 

プラスト ロゴ

施工実績 九州No.1 断熱・防音に優れた上質な内窓(プラスト)施工はお任せください。

 

 

 

 

「プラスト」を取り付けている場所の外窓はアルミ製の出窓になっています。

見た目と使い勝手はいいのですがとにかく冷えます。

条件は出窓の方が厳しいのですが・・・

 

まずは、窓1 アルミ製の外窓の結露

アルミ製サッシ 外窓

 

アルミの部分がかなり冷やされて、結露が大量に発生しています。

またエコガラスもアルミの冷たさが伝わり、多少湿っています。

 

つづいて窓2

出窓に取り付けた内窓プラスト

 

樹脂製内窓 プラスト

 

障子の部分にもガラスの部分にも全く結露発生せず。

外窓が濡れているように見えるのは室外についた夜露です。

 

本格的に寒くなるのを待っていました。

実験が終わったから、もう片方にも内窓を取付けします。

結露もそうですが、寒さにも相当効きますよ。

 

年内での工事完了をご希望でしたら、まだ若干の余裕があります。

お急ぎの方はお早めにお問い合せ下さい。

御見積提示までは無料です。

 

 

お問合せはお気軽にどうぞ。御見積書提出までは無料で対応いたします。

 

 

 

 

写真をもっと見る
5 / 512345

お問い合わせ

外出中は転送で携帯電話につながるようにしていますので、お客様との打ち合わせ中や現場での工事中などでは対応が難しい場合もあります。お手数ですが留守番電話にメッセージを残して頂くか、メールでお問い合わせ頂けますと必ずこちらからご連絡させて頂きます。

お気軽にお問い合わせください
ページのTOPへ