施工例とお客様の声 ― その他

1 / 41234

勝手口を交換して風を通せるように! in熊本市東区

窓を変えて暮らしを変える。

熊本県菊池市のリフォーム会社 フクシマ建材の福嶋智和です。

 

今回はリフォーム会社様からの依頼で勝手口の入れ替え工事を行いました。

現場は熊本市東区。

浴室の改装にあわせて、キッチンにある勝手口も交換したい。とのご要望。

 

換気できるタイプの勝手口はついてますが、少し古くなって開閉もしづらい状態でした。

お客様もリフォーム会社さんも、できるだけ外壁は触らずに交換できるなら交換したいもの。

理由は、コストと仕上がりと職人不足。

 

お客様

 工期が短いにこしたことはない。

 費用が安く収まるならそれがいい。

リフォーム会社さん

 外壁を壊す→復旧 職人さんの手配が大変&外壁の仕上がりに新旧のムラができてしまう。

 

こんな理由から、リフォーム中の現場でもカバー工法での入れ替えの依頼はよくあります。

190724 (2)

 

そんなときは、リフォーム専用の勝手口を使えばお客様とリフォーム会社さんの両方のニーズにお答えできます。

LIXIL リシェント勝手口

 

このぐらいの大きさならば、工事は1日もかかりません。

風を取り入れる部分も大きく、明るくなって快適なキッチンになりました!

 

190724 (1)

 

お客様からだけでなく、リフォーム会社様からの評判もいい!

カバー工法でのサッシ入れ替え工事のご紹介でした。

 

 

写真をもっと見る
1 / 41234

熊本市西区でウッドデッキ付きの窓にシャッターを取付けて台風対策!

窓を変えて暮らしを変える。

熊本県菊池市のリフォーム会社 フクシマ建材の福嶋智和です。

 

さて、今年は防災対策のお問合せが多いです。

今回は以前熊本市北区で玄関リフォームを頂いたお客様(F様)からのご紹介。

熊本市西区にお住まいの娘様宅、シャッター取付工事のご依頼をいただきました。

 

 

 

築2年ぐらいのおしゃれなお宅です。

リビングの大きなテラス窓にウッドデッキがイイ感じですね~。

 

ただ、ウッドデッキがある場合、シャッターの取付けをするにはウッドデッキの加工が必要になります。

しかも、窓の片面が完全に壁に接している入隅納まり。

なかなか難しい窓の納まりです。

 

190615 (1)

 

お客様としてはウッドデッキは触りたくないとの事でした。

新築されてハウスメーカーにも問い合わせはされましたが、やはりデッキの加工、または一時撤去は必須と言われたとか。

 

しかし窓の専門家、フクシマ建材ならどうにかします!

入隅に対応・・・デッキを触らず・・・

弊社の山代がいろんなシャッターのカタログや図面とにらめっこしながら、良い商品と工法を見つけ出しました!

 

そして、パッと1日でシャッターを取付。ウッドデッキも無加工で工事することができました。

190615 (6)

 

最初からついていたかのような自然な納まり。

お客さまも非常に喜んでいただけました。

 

190615 (4)

 

となりの窓にもサッターを後付。

こちらは通常のリフォームシャターで問題なく仕上がりました。

 

190615 (2)

 

190615 (3)

 

 

実は、熊本市北区のF様からのご紹介だと知ったのは工事後にお礼に伺った時だったのですが^^;

 

娘様 「あれ、打ち合わせの時に言ってなかったですか?親が、『フクシマさんはいいよ』って教えてくれたんです。」

私 「聞いてませんでした・・・」

きっちりと対応しててよかった~。

 

お問合せはお気軽にどうぞ。御見積書提出までは無料で対応いたします。

 

 

 

写真をもっと見る
1 / 41234

ウッドデッキ 木製→人工木製でメンテナンスフリーに

窓や玄関を得意とするフクシマ建材ですが、ウッドデッキの提案&施工も行ってます。

 

今回は山鹿市のお客様

木製のデッキが劣化してきたので、人工木のウッドデッキに交換させていただきました。

 

 

 

LIXILの樹ら楽ステージ

樹脂と木材の粉末を混ぜた人工木のウッドデッキ。

 

私の自宅にも取り付けてますが、塗装などのメンテナンスが一切不要です。

190526 (1)

 

190526 (4)

 

 

既存のウッドデッキ解体 → 新しいデッキやフェンスの設置まで

2日で完成しました。

 

 

写真をもっと見る
1 / 41234

ウッドデッキを取付! in益城町

窓を変えて暮らしを変える。

フクシマ建材(株)の福嶋智和です。

 

さて、先日ご紹介しました益城町のK様

玄関を1日で交換 木製のようで色褪せしないドア

 

くまにちすぱいすをご覧になって、玄関入替え工事をご依頼いただきました。

190525 (2)

 

 

今度は、ウッドデッキも出来ませんか?とのご依頼が!

もちろん出来ますよ!

 

木製のデッキがありましたが、少し傷んできてますね。

こんな時は半樹脂製のウッドデッキをオススメします。

 

 

 

LIXIL 樹ら楽ステージ木彫

ほんとの木のように、深い彫りがあって、質感も上々です。

 

樹ら楽 木彫

 

 

 

 

玄関を工事した弊社の社員コンビがウッドデッキの工事も担当いたしました。

 

K様、追加のご依頼ありがとうございました。

 

 

 

 

写真をもっと見る
1 / 41234

縁側の広い窓の台風対策 in合志市

窓を変えて暮らしを変える。

フクシマ建材(株)の福嶋智和です。

 

さて、あっという間に9連休も明けまして通常稼働です。

今回はご紹介でいただきました台風対策の雨戸取付工事

 

合志市御代志のN様からのご依頼です。

 

ご覧のように、ひろーい縁側とリビングの窓。

幅10メートルに届くほどの窓が南側にならんでいます。

これで台風が来ると確かに怖いですよね。

 

この長さを1組の雨戸でカバーするのはさすがに難しいので、2つの雨戸を組み合わせました。

 

 

右側の窓は、雨戸を収納する戸袋スペースがないので、窓をひとつ潰す形で戸袋を設置。

苦肉の策ですが、これだけ広い窓ですので防災の性能を上げるためにご了承いただけました。

 

 

レーザーを使って、しっかり水平&垂直に取り付けていきます。

ちなみにグリーン色のレーザーは屋外でもよく見えて、とても使いやすい^^

 

凹凸があった部分は下地を取付けて、しっかり目詰めしていきます。

 

 

 

完成!

雨戸11枚が隙間なく窓を覆いました。

これで台風が来ても安心、安全、こわくない!

 

 

 

ここ数年、熊本では台風が直撃しても運良く大きな被害は無く済んでます。

防災だけでなく、防犯にも役立つ雨戸やシャッターは台風が来る前に対策しませんか。

 

雨戸やシャッターの取付けが難しい窓の場合、防犯ガラスや面格子という対策もあります。

お客様のご要望や窓の形にあわせて最適な提案をいたします。

 

お問合せはお気軽にどうぞ。御見積書提出までは無料で対応いたします。

 

 

 

 

写真をもっと見る
1 / 41234

お店のドア フロアヒンジの交換

住宅のリフォームだけでなく、お店のドアの修理のご依頼もよくいただきます。

 

よく見る店舗のドアはこんな感じ。内側と外側、両方に開くことができます。

住宅のドアは基本的に外に開くだけですね。

玄関が内開きのお家も今まで1、2軒見たことがありますが、まあ滅多にない。

 

両側に開くのは、床に埋め込まれたヒンジのおかげ。

ただ、これがよく錆びて痛むんです。

 

190315 (2)

 

程度が良ければ中身の機械だけ交換できますが、今回は外箱まで結構ひどい状態でした。

油圧の油が漏れてサビも出てます。見えないけど、多くのフロアヒンジがこんな状態です。

 

190315 (4)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

取り外してしまうまでが一仕事。

 

 

 

今回は超速乾セメントで固定してしまいました。

工事した社員に聞くと、「お客様がメッチャ喜んでくれました」とのこと。

 

毎日当たり前に行う工事でも、喜んでいただけるお客様がいらっしゃることを実感してました。

お客様からの「ありがとう」という言葉が励みになります。

 

 

もっと良い工事、丁寧な工事を追求していきたいですね。

ありがとうございました。

 

 

お問合せはお気軽にどうぞ。御見積書提出までは無料で対応いたします。

 

 

 

写真をもっと見る
1 / 41234

スマホ決済「PayPay」に対応しました。

リフォーム産業新聞を読んでいたら、こんな記事がありました。

 

【キャッシュレス決済、広がるか】

これからの時代、キャッシュレス決済はあらゆる業界に広がっていくそうです。

 

 

確かに、私も普段持ち歩くのはマネークリップに札を数枚挟んで、免許証と各種カードのみ。

 

nanacoを使いだしてからは必然的にセブン-イレブンに行く事が多くなってますねえ。

それ以外のコンビニではSuicaを使ってます(ポイントはつかないけど、気にしない)

 

 

フクシマ建材(株)でもずいぶん前にクレジット決済を導入しましたが、まだ利用率でいうと10%以下です。

ただ、間違いなく利用を希望される方は増えてきますので、選択肢をふやしておくのは必要でしょう。

 

と、いうわけで【PayPay】を導入しました。

 

 

まだ近所では導入しているお店は少ないようです。

登録してから、約3週間。

やっと表示されるようになりました。

 

190227 (1)

 

 

少しでもお客様が便利にご利用いただければ幸いです。

 

お問合せはお気軽にどうぞ。御見積書提出までは無料で対応いたします。

 

 

 

写真をもっと見る
1 / 41234

ウッドデッキ&玄関の交換

熊本市西区のお客様からのご依頼を頂きました。

 

開閉がなかなかしずらくなったので、新しいものに交換できないか。とのご要望でした。

もしかしたら地震で少し狂ってしまったのかもしれませんね。

 

こういった玄関でも、しっかり水平&垂直を調整して1日リフォームができます。

 

ビフォー

自然に閉まるのが難しい状況でした。

 

アフター。

欄間をなくして上までドア。シンプルかつ上品な仕上がりになりました。

190216 (1)

 

今回は玄関以外の工事もご依頼いただきました。

さて、何の工事が始まったのでしょうか・・・

 

 

ウッドデッキを新しく取付ける工事でした。

洗濯物を干す時に、毎回下に降りるのは大変だということで・・・

靴やスリッパを履かずに、そのまま手軽に外に出れるようにしたいとのご希望でした。

 

人工木のデッキをご提案。LIXILの樹ら楽ステージ!

腐る事なく、ほぼメンテンスフリーの便利なウッドデッキです。

Image 6

 

 

お客様のご希望で、デッキの下に猫が入らないように対策。

幕板を設置するときに、硬めのネットを巻き込むように取付!

地面の部分にはフックで固定しました。

 

 

窓や玄関だけでなく、ウッドデッキやカーポートなどのエクステリア

トイレやキッチンなどの水回りのお問い合わせや工事も増えてきました。

 

家の事でお困りごとがございましたら、お気軽にお問い合わせください。

 

 

お問合せはお気軽にどうぞ。御見積書提出までは無料で対応いたします。

 

 

写真をもっと見る
1 / 41234

雨よけに透明なヒサシを取付け!~エクステリア工事

熊本市北区・H様からのご依頼です。

玄関の1日リフォームが無事完了し、追加の工事をいただきました。

 

せっかく玄関がきれいになったので、玄関ポーチに雨が入るのを防ぎたい、とのご要望。

 

交換した玄関がこちらです。

dav

 

あまりゴツくなく、すっきりしたヒサシがご希望・・・ということで。

LIXIL製のヒサシ(庇) 【クリアルーフ】を取り付けて行きます。

Image 3

 

 

ヒサシの奥行きが90センチあるので、足場をかけて準備しました。

sdr

 

くまにちすぱいすをご覧になって玄関の工事をいただきましたH様

担当として、提案~工事まで山代が対応しました。

 

緒方とのコンビで施工していきます。伸び盛りの二人です。

私も工事したくなるけど、グッと我慢(笑) 撮影にだけお邪魔しました。

 

sdr

 

玄関横のくり抜きの上部にも小窓のFIXを取り付けて、明るさそのままで雨の侵入をちょっとでも抑えます。

 

sdr

 

 

 

sdr

 

フレームがないタイプの庇なので、とてもスッキリしてますね。

H様にもとても喜んでいただきました。

再度のご依頼、ありがとうございました!

 

 

お問合せはお気軽にどうぞ。御見積書提出までは無料で対応いたします。

 

 

 

 

 

写真をもっと見る
1 / 41234

お風呂の入り口折戸の交換

お風呂の入り口の折戸が壊れて、開閉がやりにくくなっている方へご紹介。

 

浴室折戸というのは、いったん壊れたらなかなか修理がしにくいですね。

当時作成していたメーカーがなくなっていたり、部品の供給がなくなっていたり・・・

 

当社もよく折れ戸の修理依頼はいただきますが、ほとんどの場合「交換」で対応しております。

 

今回も交換で対応しました。

できるだけ、大掛かりな工事を避けるために、新しい折れ戸を今の枠の中に取り付けて行きます。

いわゆる「カバー工法」と呼ばれる工事です。

 

費用と時間を少しでも抑えながら、今のものを生かして取り付けする工事方法。

フクシマ建材(株)では、窓の交換や玄関の交換などもいろいろやってます。

 

190115 (4)

 

メリット 

 半日で工事が終わります。(費用&時間にムダが出ない)

 壁を壊さないので、防水面も安心です。

 

 

190115 (3)

 

15年以上前の浴室用折れ戸は、ガラスが入っているものが多くありました。

現在の商品は、中身が樹脂パネルになっているので、軽い!&安全!

軽い折れ戸だと、負荷も少ないので長持ちするでしょう。

 

2018年の年末にお問い合わせ頂きまして、年明けすぐに工事完了することができました。

 

 

 

お問合せはお気軽にどうぞ。御見積書提出までは無料で対応いたします。

 

 

 

写真をもっと見る
1 / 41234

お問い合わせ

外出中は転送で携帯電話につながるようにしていますので、お客様との打ち合わせ中や現場での工事中などでは対応が難しい場合もあります。お手数ですが留守番電話にメッセージを残して頂くか、メールでお問い合わせ頂けますと必ずこちらからご連絡させて頂きます。

お気軽にお問い合わせください
ページのTOPへ