サッシ屋2代目の徒然日記

熊本市西区でウッドデッキ付きの窓にシャッターを取付けて台風対策!

窓を変えて暮らしを変える。

熊本県菊池市のリフォーム会社 フクシマ建材の福嶋智和です。

 

さて、今年は防災対策のお問合せが多いです。

今回は以前熊本市北区で玄関リフォームを頂いたお客様(F様)からのご紹介。

熊本市西区にお住まいの娘様宅、シャッター取付工事のご依頼をいただきました。

 

 

 

築2年ぐらいのおしゃれなお宅です。

リビングの大きなテラス窓にウッドデッキがイイ感じですね~。

 

ただ、ウッドデッキがある場合、シャッターの取付けをするにはウッドデッキの加工が必要になります。

しかも、窓の片面が完全に壁に接している入隅納まり。

なかなか難しい窓の納まりです。

 

190615 (1)

 

お客様としてはウッドデッキは触りたくないとの事でした。

新築されてハウスメーカーにも問い合わせはされましたが、やはりデッキの加工、または一時撤去は必須と言われたとか。

 

しかし窓の専門家、フクシマ建材ならどうにかします!

入隅に対応・・・デッキを触らず・・・

弊社の山代がいろんなシャッターのカタログや図面とにらめっこしながら、良い商品と工法を見つけ出しました!

 

そして、パッと1日でシャッターを取付。ウッドデッキも無加工で工事することができました。

190615 (6)

 

最初からついていたかのような自然な納まり。

お客さまも非常に喜んでいただけました。

 

190615 (4)

 

となりの窓にもサッターを後付。

こちらは通常のリフォームシャターで問題なく仕上がりました。

 

190615 (2)

 

190615 (3)

 

 

実は、熊本市北区のF様からのご紹介だと知ったのは工事後にお礼に伺った時だったのですが^^;

 

娘様 「あれ、打ち合わせの時に言ってなかったですか?親が、『フクシマさんはいいよ』って教えてくれたんです。」

私 「聞いてませんでした・・・」

きっちりと対応しててよかった~。

 

お問合せはお気軽にどうぞ。御見積書提出までは無料で対応いたします。

 

 

 

写真をもっと見る

お問い合わせ

外出中は転送で携帯電話につながるようにしていますので、お客様との打ち合わせ中や現場での工事中などでは対応が難しい場合もあります。お手数ですが留守番電話にメッセージを残して頂くか、メールでお問い合わせ頂けますと必ずこちらからご連絡させて頂きます。

お気軽にお問い合わせください
ページのTOPへ