サッシ屋2代目の徒然日記

台風対策で広縁に雨戸を取り付け。

窓をかえて暮らしを変える。

フクシマ建材の福嶋智和です。

 

合志市のU様 雨戸の工事

広い縁側のテラス窓の台風対策でお悩みでしたが、弊社のサイト(HP)をご覧になってお問い合わせいただきました。

 

南側がぜーんぶ窓!全部で7メートル超えの窓です。

通気性は良いし、明るいのは良いのですが台風が来ると恐ろしいですよね・・・

 

190328 (1)

 

雨戸を取り付けてお悩みを解決することにしました。

そこでネックになるのが、戸袋スペース

雨戸の場合、雨戸板を収納する箱が必要になるのですが、手前側にそのスペースがない。

 

こういう場合、お客様が納得の上で、現在の窓に被るように取付けていきます。

つまり、窓4枚のうち、1枚をつぶしてしまうんですね。

 

少し狭くなっても、安心や安全のためならそちらを選ばれる方が多いと感じます。

 

 

丁寧に調査した上で、バッチリの寸法を割り出してきれいに取付けすることが出来ました。

 

 

これで台風が来ても怖くない!

 

 

ガラスが突き合わせになったコーナー出窓も物が飛んで来ると怖いですね。

 

 

クロスの面格子を90度に折り返して取付けました。

雨戸ほどではないですが、ちょっとした物が飛んできても安心です。

 

 

U様、ありがとうございました。

 

お問合せはお気軽にどうぞ。御見積書提出までは無料で対応いたします。

 

 

 

写真をもっと見る

お問い合わせ

外出中は転送で携帯電話につながるようにしていますので、お客様との打ち合わせ中や現場での工事中などでは対応が難しい場合もあります。お手数ですが留守番電話にメッセージを残して頂くか、メールでお問い合わせ頂けますと必ずこちらからご連絡させて頂きます。

お気軽にお問い合わせください
ページのTOPへ