サッシ屋2代目の徒然日記

内窓プラストで楽器の音漏れ防止

内窓プラストの取付工事を頂きました。

 

熊本市中央区のお客様。楽器が趣味で音が外に漏れるのを気にされてました。

他メーカーの内窓を取り付けて対策されてましたが、満足されてない様子。

それ相応の防音効果はありますが、楽器の音を外に漏らしたくない。という要求に答えるには少し厳しいですね。

 

 

プラスト+12.8ミリの防音ガラスを組み合わせて窓の騒音対策としては最強の提案をしました。

 

掃き出し窓

室内側に内窓を取り付けるスペースが少し足りなかったので、3センチ分の木材を追加してスペースを確保してます。

オプションの専用枠もありますが、今回は木材を加工してリーズナブルに仕上げました!

 

161107-1

 

腰高についている窓

こちらもプラスト+12.8ミリの防音ガラス。

161107-2

 

内窓に加えて、カーテンレールも新しいものに交換しました。

 

今回は私は現場に行かず、社員2名が工事に伺いました。

若手の山代は2回めのプラスト工事の体験。

「最初についていた内窓とでは外の工事をしている職人さんの声が聞こえたけど、プラストを付けたあとはほとんど聞こえなくなった。」との事。

防音効果に驚いてました。どんどん経験を積んでほしいですねえ^^

 

 

お問合せはお気軽にどうぞ。御見積書提出までは無料で対応いたします。

写真をもっと見る

お問い合わせ

外出中は転送で携帯電話につながるようにしていますので、お客様との打ち合わせ中や現場での工事中などでは対応が難しい場合もあります。お手数ですが留守番電話にメッセージを残して頂くか、メールでお問い合わせ頂けますと必ずこちらからご連絡させて頂きます。

お気軽にお問い合わせください
ページのTOPへ