サッシ屋2代目の徒然日記

ピアノ室のリフォームに防音窓

熊本県西区のお客様

 

リフォーム会社様が改装中の現場です。

ピアノ室への改装ということで、防音対策に内窓プラストの設置を依頼されました。

 

このリフォーム会社の担当様はプラストの防音効果の高さを信頼されてますので、話もスムーズ!

 

壁や天井も遮音シートや専用の内装仕上げで対策されてますが、肝心なのはやはり窓。

窓の隙間から多くの音が出たり入ったりしています。

 

今回、設置させて頂いたのはこれ。

 

内窓プラストNT型+防音合わせガラス12.8㍉

隙間が小さいプラストと極厚のガラスの組み合わせは窓の防音対策としては最強ですね。

160319 (4)

すぐ近くに踏切があるんですが、カンカンという警告音はほとんど聞こえなくなりました。

 

 

施工前はこちら

内装の変更にあたり、内窓の取り付けスペースをしっかり確保してもらってます。

ちなみに、この外窓のガラスも防音ガラス6.8㍉に変更してます。

160319 (3)

 

もうひとつはこちら

内窓プラスト 開き窓タイプPDS型+防音ガラス6.8㍉

160319 (1)

 

こちらは外窓を気密性の高い開き窓に交換した後、内窓も追加しております。

160319 (2)

 

 

お問合せはお気軽にどうぞ。御見積書提出までは無料で対応いたします。

 

 

写真をもっと見る

お問い合わせ

外出中は転送で携帯電話につながるようにしていますので、お客様との打ち合わせ中や現場での工事中などでは対応が難しい場合もあります。お手数ですが留守番電話にメッセージを残して頂くか、メールでお問い合わせ頂けますと必ずこちらからご連絡させて頂きます。

お気軽にお問い合わせください
ページのTOPへ