カバー工法

動かしにくくなった玄関引戸を1日で交換 in菊池市

窓を替えてくらしを変える。

熊本県菊池市のリフォーム会社 フクシマ建材の福嶋智和です。

 

菊池市のK様からのご依頼。

動かしにくくなった玄関をどうにかしたい。

 

見た目はあまり古くなってないのですが、下枠のレールの部分が少し歪んでおりました。

土間のコンクリートがひずんで歪みがでてしまうと、なかなか動かしづらくなってしまいます。

 

リシェントPG15型 K様 (1)

 

 

どうやって動かしやすくするのか?

いろいろとお話して、玄関自体を交換されることになりました。

 

LIXILのリフォーム玄関、リシェント引戸 PG15型

ペアガラスが入ることで、断熱性能をグレードアップ。

 

 

 

リシェント カバー工法 イメージ カット

カバー工法というやり方で、壁を壊さずに工事ができます。

1日であっという間に玄関の入替えも終わってしまえるので、リフォーム期間中のストレスもあまりないのではないでしょうか。

 

今回は、土間の部分に歪みがあったので、そこはきれいに取り外し、きちんと水平にそろえて取り付け。

 

リシェント 工事の流れ イメージ

 

1日で終わるからといっても、大事なところには時間をかけて施工していきます。

 

リシェントPG15型

 

上のほうについていた欄間(ランマ)が無いタイプになりました。

ご家族に背が高い方が多いということで、これで頭をぶつけることも無くなるでしょう。

 

使い勝手もよくなって、断熱性能もUP。

K様、ありがとうございました!

 

 

header_contact フリーコール 0120-914-180

お問合せはお気軽にどうぞ。御見積書提出までは無料で対応いたします。

 

 

プラスト ロゴ

施工実績 九州No.1 断熱・防音に優れた上質な内窓(プラスト)施工はお任せください。

 

 

icon_faceb  フクシマ建材 Facebook

 

icon_insta  フクシマ建材 Instagram

 

 

フクシマ建材(株) 

 

 

 

 

 

写真をもっと見る

お問い合わせ

外出中は転送で携帯電話につながるようにしていますので、お客様との打ち合わせ中や現場での工事中などでは対応が難しい場合もあります。お手数ですが留守番電話にメッセージを残して頂くか、メールでお問い合わせ頂けますと必ずこちらからご連絡させて頂きます。

お気軽にお問い合わせください
ページのTOPへ