サッシ屋2代目の徒然日記

勝手口の寒さ対策 1日で交換!

勝手口が寒くて困っているけど、「ちょっとした工事で交換できないかな。」とお悩みの方に。

 

フクシマ建材(株)が得意としている工事をご紹介。

おおがかりな工事にならず、1日で勝手口を交換してしまいます!

 

何回も断熱の回収工事を頂いている熊本市東区のM様からのご依頼でした。

いつもありがとうございます!

 

s190129 (2)

 

今回は現在の勝手口ドアを取り外してしまいます。

カバー工法だとちょっと狭くなっちゃうので・・・・

出入りしやすいように広さを確保しておきたかったというのが理由です。

 

 

外枠を外すには、少しだけ外壁を壊さねばなりません。

お昼までに新しい枠が取付けできました。

 

 

dav

 

 

 

ほぼ完成!外壁まわりのコンクリ(モルタル)仕上げ工事があったので、木材で養生しております。

2~3日したら、撤去してきれいに仕上げます。

 

s190129 (6)

 

LIXIL製、サーモスⅡ-H採風勝手口を採用しました。

室内側が樹脂製、室外側がアルミ製です。

 

ある程度高い断熱性とお手頃価格で最近の住宅ではスタンダードですね。

リフォームでもこのぐらいのレベルのサッシは必須になってきました。

 

今回、勝手口を交換させていただきましたが、M様も少しだけお悩みでした。

「狭くなるのでは」「ほんとに寒くなくなるのか?」などのお問い合わせをいただきましたが、

これまでの実績と提案で納得いただきました。

 

「素晴らしい出来」とのお褒めの言葉をいただきました^^

2月末にも別の工事を頂いてますので、実際の寒さに関してはご感想を頂くのが楽しみです。

ありがとうございました。

 

 

お問合せはお気軽にどうぞ。御見積書提出までは無料で対応いたします。

 

 

 

写真をもっと見る

お問い合わせ

外出中は転送で携帯電話につながるようにしていますので、お客様との打ち合わせ中や現場での工事中などでは対応が難しい場合もあります。お手数ですが留守番電話にメッセージを残して頂くか、メールでお問い合わせ頂けますと必ずこちらからご連絡させて頂きます。

お気軽にお問い合わせください
ページのTOPへ