カバー工法

窓の1日リフォーム & 外壁補修

熊本市東区のお客様からのご依頼

 

熊本地震の影響で開け閉めがしづらくなった事と鍵がかからなくなって、お困りでした。

窓だけでなく、外壁も傷んでおりましたので、それも修繕する事となりました。

 

施工前の窓 見た目じゃ分からないんですけどね。

戸締まりができないってのは不便だし、不安だし相当ストレスが溜まります。

170222 (1)

 

170222 (4)

 

外壁をキレイに修復したあと、窓のカバー工法に着手!

170222 (5)

 

リフォームに詳しい方なら、「なんで外壁補修するのに、窓をカバー工法するの?」と質問が出そうですが・・・

窓や外壁との取り合い、職人の手配、工期の問題などでこれがベストと判断しました。

 

弊社の芦村が施工中

芦村の普段の業務は打ち合わせや工程管理等がメインですが、時折ガッツリ現場工事をして調査や打ち合わせの際の現場の肌感覚を鍛えてます。

170222 (6)

 

LIXIL製 サーモスⅡ-Hの引き違い窓をⅠ日で取付。

170222 (2)

 

お客様からは「こころなしか寒くなくなった」との声も頂きました。

 

 

お問合せはお気軽にどうぞ。御見積書提出までは無料で対応いたします。

 

 

写真をもっと見る

お問い合わせ

外出中は転送で携帯電話につながるようにしていますので、お客様との打ち合わせ中や現場での工事中などでは対応が難しい場合もあります。お手数ですが留守番電話にメッセージを残して頂くか、メールでお問い合わせ頂けますと必ずこちらからご連絡させて頂きます。

お気軽にお問い合わせください
ページのTOPへ