防音リフォーム

騒音の原因

アルミサッシ

音は空気や個体が振動することによって発生し、伝わり方が3種類あります。
窓ガラスは薄いので、厚い壁よりも音を伝えやすい薄い窓の防音工事が有効となります。
また、ガラスの薄さとサッシの隙間から騒音は侵入し、この対策が肝心です。内窓(インプラス)がお勧めの商品です。
空気の振動によって伝わる音は、フクシマ建材の最も得意とする分野です。

>> 「騒音の原因」の詳細はこちらをクリック

防音対策

内窓(二重窓) 取り付け後

騒音はサッシのすき間から侵入し、ガラス交換するだけでは騒音を防ぐことは出来ません。
騒音対策に効果的な窓は樹脂製の内窓です。樹脂でできたこの内窓は、ある程度の柔軟性がありますので非常に硬いアルミサッシに比べ隙間を非常に小さくできます。
また、防音性能をもっと上げるためには、オプションのふかし枠というのを取り付けて、外窓と内窓の幅を大きくする方法があります。

>> 「防音対策」の詳細はこちらをクリック

お問い合わせ

外出中は転送で携帯電話につながるようにしていますので、お客様との打ち合わせ中や現場での工事中などでは対応が難しい場合もあります。お手数ですが留守番電話にメッセージを残して頂くか、メールでお問い合わせ頂けますと必ずこちらからご連絡させて頂きます。

お気軽にお問い合わせください
ページのTOPへ