網戸のリフォーム

玄関引戸へ網戸の取付

フクシマ建材がお勧めするのは吊戸タイプの玄関網戸、 飛鳥工業製【ドリーム】です。玄関引戸への網戸の取付ですが、現在の玄関の枠に網戸用のレールがない場合があります。
そんな時は新しく上下にレールを作って網戸を取付る方法もありますが、床に新たにレールを作ると足で蹴って壊れてしまったり、掃除がやりにくかったりと不都合な面も出てきます。
フクシマ建材がお勧めするのは吊戸タイプの玄関網戸、飛鳥工業製【ドリーム】です。

玄関引戸1
吊戸タイプの網戸

レールと戸車が上に付いている吊戸タイプの網戸なので、床面にレールは不要です。つまづく心配もないし、掃除も今まで通りできます。
ただし、吊るだけでは下側が不安定になるので、風や開閉時のバタつきを抑える為、3箇所に振れ止めのブロックを床に取付ます。

玄関引戸2
振れ止めのブロック

写真の黒いブロックがそれです。玄関の両端と中央の3箇所にこのブロックを取付けます。これが網戸の下にもぐりこんで、振れ止めになります。

お問い合わせ

外出中は転送で携帯電話につながるようにしていますので、お客様との打ち合わせ中や現場での工事中などでは対応が難しい場合もあります。お手数ですが留守番電話にメッセージを残して頂くか、メールでお問い合わせ頂けますと必ずこちらからご連絡させて頂きます。

お気軽にお問い合わせください
ページのTOPへ