内窓のご紹介

サーモグラフィ スマホで寒さが見えます。

スマートフォンで撮影して、暑さや寒さが見えるようになりました。

 

スマホに挿して、アプリを立ち上げるとサーモグラフィーになる面白いオモチャ^^

170411(4)

 

早速、内窓を取り付けて二重窓になっている部屋を撮影!

 

あ、ちなみに私の実家です。

和室のテラス窓に和障子調のペアガラスを入れております。

窓からのヒヤッとした感じが減って寒くなくなった。と体感はできますが、なかなか伝わりにくいですね。

 

170411 (1)

 

右から2番めの障子だけ開けてみる。

170411 (2)

 

左から2番めも開けてみる。

170411 (3)

 

値段の割にこれだけ移れば十分ですね。

お客様宅での調査や工事後の報告の際にも分かりやすくご説明できそうです。

 

メーカーのサイトやカタログにはよく使われている画像ですが、実際にお客様のご自宅の窓でこれが見えれば説得力が違うのではないでしょうか。

色んな所を写して、事例を紹介していきます。

 

 

お問合せはお気軽にどうぞ。御見積書提出までは無料で対応いたします。

 

 

内窓って何?

樹脂製内窓【二重窓】 施工後

現在の窓の内側に新たに樹脂製の窓を取り付けます。
二重窓にすることで断熱や結露・騒音を防ぎます。
また、ひとつの窓あたり工事時間は30分から1時間なので工事は短期間で済みます。
内窓は、室内側にハンドルがない窓にはほとんど取付けできます。
難しいのは内側で、ハンドルをクルクル回して開け閉めするような窓ですが、これも条件次第では取付できます。

>> 「内窓って何?」の詳細はこちらをクリック

最強性能の内窓・プラスト

プラスト 2重枠

「内窓プラスト」は、窓を二重構造にし、窓間に空気層を設けて熱伝導を断ちます。
更に、窓のすき間の熱の出入りも多いため、気密性を高いサッシにし、断熱効果を とことん追求した独創的な構造、加工技術及び素材を採用しています。
また、窓は音の出入り口にもなってしまいます。
騒音対策だけでなく、お部屋の音漏れ対策にお悩みの方にも「内窓プラスト」は 大きな力を発揮します。
内窓・プラストは北海道・東北などの厳寒地でトップシェアの樹脂製の内窓です。

>> 「最強性能の内窓・プラスト」の詳細はこちらをクリック

コストパフォーマンス重視の内窓・インプラス

ミディアムモダン

ここではインプラスの特長を紹介します。
1窓あたり1時間の簡単施工で費用もお手軽。マンションにもおススメです。
また、カラーは6色。お部屋に合わせてコーディネートできます。
更に、窓は4タイプあり、使用場所や納まりに合わせて対応できます。
ライフスタイルに合わせて、お部屋が快適に変わります。

>> 「コストパフォーマンス重視の内窓・インプラス」の詳細はこちらをクリック

各社内窓の特徴と比較

各社内窓の特徴と比較

ここでは、大信工業(株)、旭硝子(株)、(株)LIXIL (旧トステム)、YKKa(株)の内窓の特徴と性能を比較しています。
また、各社色見本も掲載しています。

>> 「各社内窓の特徴と比較」の詳細はこちらをクリック

お問い合わせ

外出中は転送で携帯電話につながるようにしていますので、お客様との打ち合わせ中や現場での工事中などでは対応が難しい場合もあります。お手数ですが留守番電話にメッセージを残して頂くか、メールでお問い合わせ頂けますと必ずこちらからご連絡させて頂きます。

お気軽にお問い合わせください
ページのTOPへ