サッシ屋2代目の徒然日記

結婚式

投稿日:2007.11.24

おはようございます。

くまもと住まいの安心ネットワークのタナカ総建、
田中さんの息子(健志)さんの結婚式に出席しました。

PB230173.jpg

12時の披露宴に向けて準備をしていたところ、TELがありました。

荒木さん 「11時の式にも出席して欲しいってよ~」
俺    「え?もう10時過ぎてますけど・・・」

急げ~~~!!
慌ててやりかけの部屋の掃除の手伝いを済ませ、準備。

11時きっかりに式場についた!と思ったら隣の斎場の駐車場;;
「違う違う違う!」慌てて引き返して会場に飛び込んだらギリギリセーフ・・・
携帯忘れちゃったよ;;

ハウスウエディングでの結婚式、披露宴には初めて出ましたが、
手作り感があってオリジナリティにあふれる演出がいろいろあって新鮮でした。

なにより新郎・健志さん、新婦・香織さんのご両親に対する感謝がひしひしと伝わる感動的な式でした。
本当におめでとう!

健志さんも私と同じく父親と一緒に働いておられます。
親父を追い抜くために一緒に頑張ろう~~~!

最初の入場シーンはほんとに驚きました・・・

営業法の模索

投稿日:2007.11.20

今日、私は朝から荒尾に行き、昼から熊本市内を転々。
親父達は松橋、八代へ。フクシマ建材はいろんな現場を飛び回っておりました。

夕方、幼馴染で中古車業を営んでいるサントモからTELが。

Total car shop SANTOMO
熊本県鹿本郡植木町滴水52-1
TEL 096-275-5330

自分のアダ名を会社名にした面白いヤツです。
彼も会社を大きくするため頑張ってる熱い男。

以前チラッと話をしていたある方(Sさん)を紹介してもらえるとのこと。

Sさんのお話を聞いてみると、なかなか面白い。
フクシマ建材はHPを作成したばかりですのでまだまだアクセスが伸びていません。
どうやってHPに誘い込むのかという提案です。

Sさんはこのサイトを運営されてます。

効率的な営業方法を模索している最中、やり方次第でいろんな展開ができそうです。

サントモさん、あなたも早くHP作りなさい!

断熱ガラスの紹介

投稿日:2007.11.19

おはようございます。

熊本も寒くなってきましたね~
今冬初めて車の窓が凍ってました。

寒くなってくると、住宅にも影響が出てきます。
そう、あのいや~~~な結露です。

サッシメーカーも半樹脂サッシを標準にするなど、対策を講じています。
窓枠内側の額縁に接するアングル部を樹脂製にすることで断熱し、その部分は結露しません。
これによりフローリングや木製額縁、クロスなどが直接濡れないようになるわけです。

しかし、結露の最大の原因はガラス!
結露を発生させない、よかガラスがあるとです。

エコガラス(商品名サンバランス)
室内気温20度の場合、外気温マイナス16度まで結露が発生しません。

ペアガラスの中間空気層に金属幕をコーティング。
夏はギラギラと降り注ぐ直射日光を遮断し、冬は室内の暖かい空気を逃がさない。

このエコガラスですが、今お使いの1枚ガラス用サッシでも交換可能です。
中身のガラスだけの入れ替え工事の為、コスト面で有利。
一日で工事完了です!

詳しくは弊社HPをご覧ください。

窓交換

投稿日:2007.11.17

菊池市M様邸にて。

老朽化した居間の木製サッシをアルミサッシに入れ替え工事。

20071117064711.jpg
↑施工前

20071117064729.jpg
↑木製窓を撤去。
右側の壁が入り隅になっており、
壁も出幅が均等になっていないので木材を打ち込み、サッシの開口寸法に調整します。

20071117064801.jpg
↑施工後
仕上げに内側額縁部をアルミパネルとコーキングで化粧。

M様には大変喜んで頂き、その場で縁側窓の同様の入れ替え工事を頂きました。
最高に充実感を得られる瞬間です^^

縁側窓は収まりが何倍も複雑・・・
十分打ち合わせをして、なんとか年内に工事完了するため、がんばります!

経営研究集会

投稿日:2007.11.15

熊本中小企業家同友会主催 第13回経営研究集会に参加しました。

くまもと住まいの安心ネットワークの荒木さんの紹介です。

経営者への道を模索している私、サッシ屋2代目。
いろんな知識、情報を貪欲に吸収するためやる気満々で臨みました。

講演後、経営テーマ毎に会場を別れグループ討論会。
色んな職種の社長さん、2代目さんと意見を交換。
経営の理念や社員との意識共有などの為に何をするべきなのか・・・

13時~19時の長丁場でしたが非常に充実、勉強になりました。

家族経営で甘えた所を見直す為、実践あるのみですね。

荒木さん、ありがとうございました。

カーポート

投稿日:2007.11.14

不動産屋さんからの依頼でカーポート新設工事。

2つのカーポートを組み合わせるM字合掌です。

20071114075207.jpg
↑施工前

20071114075158.jpg
↑基礎用の穴を掘ります。

20071114075127.jpg
↑仮組み。
お住まいのお客様の車の車高が高いため高さを規格より100ミリ上げます。
4本足なので大丈夫。

20071114075217.jpg
↑波板を張りました。

20071114075138.jpg
↑基礎にセメントを詰めて完成。

おまけ
20071114075234.jpg
↑外壁の板が割れていたのでサービスで補修。

20071114075226.jpg
↑この板の正式名はなんでしょうか?
1Fと2Fの仕切りの所です。誰か教えて~

爆発頭part2

投稿日:2007.11.13

今日も爆発頭ネタを。

あるハウスメーカーの新築工事で仕上げ工事(網戸建て、窓調整)に行ったときの事。

外溝屋さんの監督さん(Nさん)もその現場に来てました。

Nさんとは別のハウスメーカーの現場で知り合い、
直接仕事を頂いたこともある間柄、半年ぶりの再会でした。

私   「こんちは~。お疲れです!」
Nさん「こんにちは。」

笑顔さえなく通り過ぎるNさん。
なんだよ、久しぶりだってのに感じ悪いな~~~

その日は真夏の日差しが強い午前、私は帽子を被っていました。

そして昼、トラックの中で弁当を食べていた私。
食事中なので帽子は脱いでいました。

Nさんがにこやかな表情で近づいてきます。
何か用事かなと思い車から出た私に

「ひさしぶり~~。元気しとったね?ここの現場の仕事もしおると?」
「さっき、挨拶しましたけど・・」
「あ。。ごめん、フクシマ君って気づかんかった」

帽子を被ってないならトラックの中にいても気づいてくれるのですね・・

爆発頭

投稿日:2007.11.12

おはようございます。

熊本も朝方はやっと寒くなってきましたね。
しかし昼はまだ暑いんで体調管理には気を付けましょう。

昨日は散髪に言って来ました。

そこで今日は私のトレードマークである髪型について少々。

私は結構強烈なクセ毛です。
ちょっと伸びてくると収めるのが大変・・・

収めるのが大変なら収めなくても大丈夫な髪型にしよう!と発想の転換。
クセ毛の上にツイストをかけて爆発頭にしました。

初めてツイストをかける時の事。
行き付けの床屋のTさんにお願いした所

「え・・・どぎゃんなってもしらんばい!」(どうなってしまうかわからないよ)

相当無理な注文だったのでしょうか。

しかし完成した髪型には大満足。
8年前に初めてこの髪型にしてからはず~~~っとこれ一筋。お気に入りです。

知り合って6年しか経ってないウチの嫁は私のホントの髪型を知りません。
「その髪型辞めて。」と言われつづけて6年、これだけは譲れません。

この髪型、初対面の方にはインパクトがあるみたいです。

八代で仕事の時の事。
大家さんの依頼でアパートの断熱ガラス入れ替え、そこに住んでるお客様(若い女性)とは初対面でした。

施工後、お客様に説明をしている最中、お客様の視線が私の目線と髪型を行ったりきたり。
口をアングリ開けたまま秒刻みで視線が↑↓に・・・
果たして説明を理解して頂けたのでしょうか??

プロフィールの写真、帽子を脱いだほうがいいでしょうか?

くまもと住まいの安心ネットワークの飲み

投稿日:2007.11.10

昨日はくまもと住まいの安心ネットワークの飲みかた。

去る10月29,30日にグランメッセで行われたリフォームフェアの反省会&打ち上げ。

来場されたお客様からの相談、見積り作成など、なかなかの手ごたえがあったようです。
ウチもいろんなアプローチをかけていきます。

マジメな話はいつの間にか終わり、暴走モードに突入。
遅れてくる予定のアルさんの話で大爆笑。腹がよじれるくらい笑っちゃいました。

この方、すばらしい家を建てられる1級建築士です。
密かに尊敬しておりましたが、実はいじられキャラだったんですか。
尊敬度が薄れ・・・はしてません。

思ったのが、みなさんONとOFFの切り替えが素晴らしいな、と。(特に背が高いある方w)

仕事関係での飲みかたにはあんまり出たことがなかったんで、
これからはどんどん出て行こうと思った夜でした。

20071110192411.jpg

20071110192342.jpg

事故発生!

投稿日:2007.11.08

フクシマ建材には毎朝、ガラスやサッシの材料などが運送屋さんによって運ばれてきます。

始業前に荷物を全部、作業場もしくは空きスペースに移動させてしまうのですが活躍しているのが

コレ
リフト
小さいながらも力持ち、1.5トンまで持ち上げるリフトです。

昨日の朝、私は事務所でメールチェックや1日の段取りなどを考えておりました。
荷物をトラックから降ろしているのはオヤジと運送屋さん。
事務所にいてもリフトのエンジン音とかけ声はかすかに聞こえます。

運送屋さん 「オーライオーライ、、、、あ!危ない危ない!」

ん????
ふと違和感を感じた私でしたが、
また普段どおりに荷物を降ろす様子が耳で確認できたんで
事務所を出る事なく自分の仕事を継続していました。

5分後・・・・ オヤジが渋い顔で事務所にやってきます。
んで一言。

「お前の車のトランクにリフトで打ち込んだ・・・」

はぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!??

すかさず事務所を飛び出る私。

愛車コペン
20071108001152.jpg
は電動で屋根がトランクに収まりオープンカーになります。
トランク内は複雑な構造になっており、
そこが逝ってしまったなら修理代はン十万コース、もしくは廃車とも聞いた事があり。

事務所から外まで十数メートル、わずかな時間の間、走馬灯のように色んな思いが押し寄せました。

コペンを視認!
20071108001122.jpg
↑写真ではイマイチ傷のひどさが分かりません><

な~~んだ、これくらいで済んでるのか、一安心。
って違う!
この車は初めて新車で購入し、コツコツといじってきた可愛い奴。

オヤジにキズモノにされてしまいました・・・

もうすぐ車検という事もあり、板金修理かトランク自体を交換するか保留中。

娘が産まれてからはコペンだと不便な事が多く、車の買い替えというのが頭の片隅にありましたが、
この件で片隅から半分まで攻勢をかけてきてます。

欲しい車があるんです。
嫁に相談しました。

嫁「は?2ドアのクーペ?冗談やめてよ、不便すぎるでしょ。」

2人乗りのオープンカーから一応5人乗りの2ドアクーペへの買い替え。
十分便利になると思うのですが・・・・

嫁のお勧めはカローラですw

お問い合わせ

外出中は転送で携帯電話につながるようにしていますので、お客様との打ち合わせ中や現場での工事中などでは対応が難しい場合もあります。お手数ですが留守番電話にメッセージを残して頂くか、メールでお問い合わせ頂けますと必ずこちらからご連絡させて頂きます。

お気軽にお問い合わせください
ページのTOPへ