サッシ屋2代目の徒然日記

断熱ガラス入れ替え

投稿日:2009.06.08

植木町のM様邸の掃き出し窓の断熱ガラスを交換させていただきました。

断熱ガラスとはペアガラスの中間空気層(外からは触れません)に特殊金属膜をコーティングしたものです。
家の断熱性能を高めるには窓などの開口部に手を入れるのが一番効果が高いとされています。
Page0001.jpg

現在の1枚ガラスのサッシはそのままで中身のガラスだけを断熱ガラスにするとクーラーや暖房の効果もかなり改善されます。
ではどうやったら1枚ガラス用のサッシに断熱ガラスが取り付けできるのかと言えば・・・

断面
1枚ガラス用のサッシの溝幅は9ミリです。交換用の断熱ガラスの厚みは12ミリ。
そのままでは組み立てることはできませんね。そこで!
断熱ガラスの周囲にアルミ製のアタッチメントを組み込みます。

これで1枚ガラス用サッシにも断熱ガラスが組立可能になります。
アタッチメントの分ガラス面が多少狭くなってしまいますが、あまり気にするほどではありません。

比較
組みあがったガラスが右、1枚ガラスが左です。
アタッチメントもそこまで気にならないLVではないでしょうか?

費用は1平米あたり約¥15,000+工賃です。
ガラスだけの値段としては少々お高めですが、サッシごとガラスを交換するとなると、現在の壁を壊して枠からの交換が必要になりますので大がかりな工事が必要になります。
中身のガラスだけの交換ですと工期は1日でOKです。
その分費用も安く納まります。

実は自宅にもこの断熱ガラスを入れてます。効果はバツグンです(笑)

玄関ドアの調整

投稿日:2009.04.28

アパートの玄関ドアの調子が悪い。
と問い合わせをいただき、対応してきました。

玄関ドアのドアクローザから油が漏れて全く機能しなくなっていました。
P2270194.jpg

このドアクローザは玄関ドアがバタン!としまらないように油圧でゆーーっくりと閉めるためのもの。
ここまで油が漏れてしまっているのはあまりありません。
こんな状態までなってたら交換するしかないです。

新しいドアクローザを取り寄せて交換しました。
取り付け時間は15分程度。 価格は工賃込みで約15,000円です。
P2270195.jpg

玄関ドアの調子が悪い原因は多くがこのドアクローザの不調です。
ドアが閉まるのが早過ぎて大きな音がする場合などまず交換する前にお客様ご自身でも調整は簡単ですのでご紹介します。

P2270196.jpg
ドアクローザ本体の真横(蝶番側)に調整ネジが付いています。
このネジをドライバーで少しずつまわしてやることで速さの調整ができます。

①と②という刻印がありますのでご確認を。
①はドアが全開状態から閉まってしまう直前までの範囲
②はドアが完全に閉まるまでの範囲
調整ネジを回す時は4分の1周ずつ回してはドアの動きを確認してください。
非常に微妙なさじ加減が必要です。

ドアクローザは各家庭での使い方によって耐用年数がかなり変わってきます。
何十年も使い続けても大丈夫な場合もあれば1年で油がにじんできたり様々。
風で煽られたり、子供さんが急な開け閉めをしたり・・・
急激なドアの開閉が一番こたえますのでご注意ください。

ケセラセラ

投稿日:2009.04.20

ケセラセラ・・・・・・・・・
ケセラセラ(Que sera sera/ケ・セラ・セラ)は、スペイン語のフレーズと考えられている。「なるようになる」の意。
フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)より。

この言葉、前向きな考え方だとは理解できますが、なんか他人任せで「自分でやってやる!」という決意が感じられずあまり好きな言葉ではありません。

先日、幼馴染である山田健二君(健ちゃん)の結婚披露宴に出席しました。

前日には健ちゃんを囲み、「独身最後の飲み」と称した前夜祭で飲んだ訳ですが、しょっちゅう集まっては飲んでいる保育園からの幼馴染が5~6人揃うと熱い議論になることもよくあることです。

気づけば我々も三十路を過ぎ、仕事や家庭のことなどそれぞれ悩みも抱えいつものように熱く語り合っていた時の事。
誰かの話をフォローしようと健ちゃんが言った言葉に反論しました。

健ちゃん  「どぎゃんかなるけんよかよか。」

俺     「違うて!どぎゃんかなるんじゃなくてどぎゃんかすると!
       自分でどうにかする決意がないとどうにもならんって!
       俺はケセラセラっつう言葉がいっちょん好かん!!」

酒も入って、盛り上がっていたんでちょっと大げさに言ってしまいました。
まぁよくある事なんで別に気にもせず、次の日披露宴会場に行ったわけですが、受付をして席次表に書いてある新郎新婦の紹介文をみて愕然。

好きな言葉  新郎    [ケセラセラ]

知らなかったとはいえ、前夜祭なのに主役の気分を悪くさせてしまったのではないかとちょっと申し訳なく・・・

でも長い付き合いだし、気にしちゃいないと思うんでま、いっか。
なるようになるさ、ケセラセラ(笑)

健ちゃん、ユカさんおめでとう!
P1000143.jpg

昼飯と言えば・・・

投稿日:2009.04.16

今日はお気に入りのラーメン屋さんを紹介します。

毎日、現場から現場を飛び回る毎日です。
昼飯を食うのもあんまり時間をかけたくはないんで 気づけば外食する時はラーメンやうどんなど、ほとんど麺類になってます。

最近は玉名ラーメンがお気に入り、玉名方面の現場へ行くのが秘かな楽しみ。
2~3軒お気に入りのラーメン屋を見つけてたんですが・・・
最近友人から聞いて行ってみたラーメン屋さんが大当たり!!

P1000142.jpg
玉名駅のまん前にある黒龍ラーメンです。
カウンターだけの少し手狭な店なので、お昼時はほとんど満席です。
でもちょこっと待ってでも食う価値はあります。

午後からお客様に会う予定だったら、にんにくは抜かないと・・・(苦笑)

オーダーメイドの玄関屋根

投稿日:2009.04.10

先日紹介した、おしゃれな玄関ドアですが、新築工事もほぼ完了しました。

今回はこのおしゃれな玄関の上に特注の屋根が付きます。
ウチの仕事はステンレスで作ってある屋根にガラスを乗せる工事。

施工前
まずは安全に工事できるよう、足場を組みます、組み立てているのは親父です。

施工中1

ガラスを載せたらマスキングしてシーリングで固定していきます。

手前のステンレスの屋根も養生しています。
ピカピカのステンレスはちょっとでも直に触れると指紋がはっきり残ってしまい、綺麗に拭き落とすのは一苦労・・・
始めから触れないようにしとけば最後の清掃も簡単バイ。

施工中2
丁寧に丁寧にシーリングしていきます。

施工後
世界にひとつだけの屋根が完成!

いつもお世話になっているアルさんが建てたこのおしゃれな家、この週末に完成現場見学会が行われます。

詳しくはアルさんのブログかリビング熊本をご覧ください。

突然、視界に入ると・・・

投稿日:2009.04.08

ある新築現場でのこと。

玄関を出入りするたびに、向かいのお宅の裏口から気になる視線が・・・

P1000068.jpg
何かがこちらを睨んで、ずーっと立っています・・・

P1000067.jpg
こわ!!
キャプテンフック???
よく出来てるだけに不気味さも倍増。

ずーーっと睨まれてる気がして落ち着いて仕事ができませんでした^^;
人通りが少ない通りなんで薄暗くなったら余計怖そう・・・

高森峠へ花見

投稿日:2009.04.06

昨日は昼から家族4人で高森峠へ花見へ行ってきました。

P2050193.jpg
熊本市内ではすでに葉桜になりかけていますが、高森はいまだに肌寒いせいかまだ満開を迎えていないみたいです。
クネクネと曲がっている峠道が一方通行になっているので、思うままに路肩に車を停めて桜狩りを楽しみました。

P2050187.jpg
上の娘の小雪です、誰に教えられたのかカメラを向けると笑顔とポーズを決めるようになりましたw

一緒に遊ぶ時間をなかなか持てないので近頃は機嫌がいい時しか俺に寄ってくれない小雪ですが、昨日は機嫌がよかったみたい(苦笑)

家族からエネルギーをもらい、阿蘇の大自然にストレスをいやしてもらいました。
また今日からバリバリ頑張ります!

人吉へ

投稿日:2009.03.21

昨日は春分の日。

フクシマ建材は基本的に祝日は休みですが、昨日は現場での仕事が2件入ってたんで親父と2人で現場へ行きました。

熊本市内で1件目の仕事を終え、高速で人吉市へ。

アルデザインさんが建てているM様邸です。
昨年12月にサッシ、ガラスを納入していました
今回は工事完了直前に付き、網戸の建て込みとサッシの調整などです。

玄関正面から。とてもモダンな造り、展示場みたいに洒落た意匠です。
P1000070.jpg

続いてリビング。むき出しの梁の間から燦々と光が降り注ぎ、とても明るい!
P1000074.jpg

アルさんの現場ではどのお宅もデザイン性の高さに驚かされますが今回はまた一味違うわ・・・
今後の新築する時の参考になるべく、ウチの嫁にも見せたくて写真を結構撮ったんですが、なかなか素人の写真では伝わりませんなぁ^^;

昼飯にはまた[うなぎのうえむら]
P1000072.jpg

昨日は祝日だったんでいつも以上に時間がかかって、注文後1時間待ち。
しかし待つ価値はあります。
表面カリカリ中身はプリプリ、ちょっと高いけど美味いんで許す!

珍しい玄関ドア

投稿日:2009.02.20

ちょっと変わった玄関ドアの受注をいただきましたのでご紹介を。

三協立山アルミの玄関ドア、まだ開封前です。
今、横に寝かせている状態ですが、上側の形がなんか変???
P2190129.jpg

梱包を開け各部品を取り付けていくと・・・・ 上側がアーチ形状のドアです。
これは珍しい。フクシマ建材でも扱うのは初めてです。
P2190130.jpg
工事完了まで傷が入らないように養生に包まれています。
綺麗な木目調、おしゃれな洋風ドアです。

シリンダーに工事用のカギがささっているのがわかりますか?
P2190135.jpg
これが工事用カギです。工事期間中はこの鍵を使って戸締りします。
あくまで工事用ですので、引き渡し後には使うことができなくなります。

引き渡し後に、施主様が本カギを一回差し込めばその時点で工事用カギはただの鉄屑になります。
よくできていますよね~。
P2190140.jpg

新築・リフォームに限らず玄関ドアと言えば家の顔。
それだけに組立・運搬・建て込み・本カギの管理など特に気を使います。

丁寧に組み立て、納品してお客様に喜んで頂けるように日々取り組んでいます。

ドライブ

投稿日:2009.02.11

今日は建国記念日ですね。

昼からお客様宅でのガラス交換の仕事が2件入っていますので、朝からはのんびりと組立や事務なんかをやっています。
休日にやる仕事は自分のペースで運べるんで割と好きです。

久しぶりの車ネタでもひとつ。

BMWに乗り始めて1年ちょっとが過ぎました。
いろいろと不満な点が出てきたのと消耗品交換のために友達の(有)SANTOMOへ強制入院させました。

一番不満な点はATって事。
こればっかりはどうしようもない・・・と言っちゃおしまいなんで、せめてもの対策として
施工前
施工後
マニュアルモードのシフトアップとシフトダウンの配置を交換。
なんちゃってシーケンシャルにしました。
やっぱシフトダウンは前に押さなきゃ!

次はゴツゴツした足回りが気に入らなかったんで社外品に交換。
P2100121.jpg

施工中
あとはブレーキパッド交換とローター研磨で手術完了。
3日ほどで退院してきました。

早速ドライブに行きました。

普段は嫁や子供が乗っているとそんなに飛ばすわけにはいきません。
気合い入れて一人で走れる機会はほとんどありませんので、南阿蘇から大観峰まで阿蘇のいろんな峠道を200キロほど走り回って楽しんできました!(最高60km/hですけどね)
配置交換したおかげでシフトチェンジも違和感なくできるようになったのがよかった~。

正直言うと1年たっても未だに馴染めないでいたBMWですが、今回のドライブでやっと一心同体になれた気がしました。
やっぱBMWの走りの楽しさ、エンジンの気持ちよさは一味違いますね。これからもよろしく。

お問い合わせ

外出中は転送で携帯電話につながるようにしていますので、お客様との打ち合わせ中や現場での工事中などでは対応が難しい場合もあります。お手数ですが留守番電話にメッセージを残して頂くか、メールでお問い合わせ頂けますと必ずこちらからご連絡させて頂きます。

お気軽にお問い合わせください
ページのTOPへ