サッシ屋2代目の徒然日記

騒音対策に内窓! プラスト&インプラス

熊本市内のC様のご自宅へ騒音対策として内窓を取付しました。

 

新築戸建てへのお引越し前でしたが、車の音など周囲の騒音にお悩みでお問合せを頂き、内窓をご提案しました。

騒音は主に空気の振動で伝わるので第一に窓の隙間をどれだけ小さくするか、次にガラスを通過して入ってくる音をどれだけ遮断するかが勝負です。

 

今回は大信工業製の内窓プラストに厚さ12㍉の単板ガラスを採用しました。基本的に厚いものほど通過する音は軽減します。

1枚ガラスで12㍉は相当厚いですよ。仕入れ先からも「何に使うの?」と不思議がられるぐらいのものです。

 

既存の外窓は取付ける為の奥行きが足りないので、オプションの増し枠を使って室内側へ持ちだして内窓を取付しました。

 

プラスト施工前

 プラスト施工前 140426

 

 

プラスト施工後

外窓も内窓もホワイト色なので違和感なく綺麗に仕上がりました。

違和感がなさすぎて前後が分かりにくいかもしれません。

 プラスト施工後 140426

 

 

北面の上下窓2箇所にはLIXIL製のインプラスにペアガラスを組み合わせました。

こちらも取付けスペースを確保するためにオプションのふかし枠を使ってます。

 

施工前

インプラス施工前 140426

 

施工後

インプラスの内開き仕様です。室内側へ開いて開閉します。

インプラス施工後 140426

 

工事が完了時からすでに部屋は静か!

人一倍耳が良いと言われるお客様はすぐに違いを感じ取られました。

 

お客様「図書館の中にいるみたいです。リラックスして本を読んだり眠ったりできそうです」とのこと。

 

周囲の環境や時間帯での交通量の違いなど、住み始めて初めて分かる騒音もあるようです。

今回のお客様はお引越し前に対策することで安心してご入居いただけるようになりました。

 

 

お問合せはお気軽にどうぞ。御見積書提出までは無料で対応いたします。

 

 

お問い合わせ

外出中は転送で携帯電話につながるようにしていますので、お客様との打ち合わせ中や現場での工事中などでは対応が難しい場合もあります。お手数ですが留守番電話にメッセージを残して頂くか、メールでお問い合わせ頂けますと必ずこちらからご連絡させて頂きます。

お気軽にお問い合わせください
ページのTOPへ