サッシ屋2代目の徒然日記

騒音対策(風切り音) 内窓プラスト取付工事

大津町のK様宅に内窓プラストを取付けしました。

 

フクシマ建材(株)のホームページを見て問い合わせくださったK様。

ご自宅周辺の風がものすごく、台風だけでなく普段も風切り音がすごく夜も眠れないとか。

 

すきま風や外壁を沿って流れる風の音を対策するには・・・・・

選択したのは内窓プラストでした。

隙間をできるだけ小さくするために内窓プラスト。予算を抑えるために組み合わせるガラスは6ミリの1枚ガラス。

 

北面は2つの窓が組み合わさった窓です。内側に付いている網戸に当たらないよう、慎重に採寸しました。

k plast 2fn bf 130501 k plast 2fn af 130501

 

東側は普通の腰高の窓です。

調査の時に採寸するのですが、普通のメジャーは使いません。

角の折り返しでかならず誤差が出ます。

使うのは下の道具、直尺です。

使い慣れるまではとっつきにくいですが、これは1ミリ単位できっちり測れます。

プラストは上下や左右で1ミリでも誤差があったら、それに合わせて製作します。

調査の時の採寸には時間をじっくりかけます。

k saisun 130501

 

k plast 2fe bf 130501 k plast 2fe af 130501

 

これで風の音は半分以下まで減らせるはず。

ごゆっくりお休みください。

 

お問い合わせ

外出中は転送で携帯電話につながるようにしていますので、お客様との打ち合わせ中や現場での工事中などでは対応が難しい場合もあります。お手数ですが留守番電話にメッセージを残して頂くか、メールでお問い合わせ頂けますと必ずこちらからご連絡させて頂きます。

お気軽にお問い合わせください
ページのTOPへ