サッシ屋2代目の徒然日記

内開き式の内窓のご紹介

菊池郡のI様邸の窓改装工事を行いました。

まだ新築したばかりと間違うくらいの綺麗でおしゃれな御自宅でした。

現在の窓には通常のペアガラスが入ってますが、寒さをどうにかしたいとのご要望でした。

 

まずはお悩みを伺って、生活環境などを相談しながら適した工法をご提案していきます。

断熱対策に最も有効なのは内窓を取付ける工事ですが、二重窓になります。

 

取付けスペースがない場合は室内側に新たな枠を取付けてから内窓を取付けますが、

カーテンレールを移動する必要があったり、クローゼットの戸に干渉する場合があります。

 

頻繁に開閉する大きな窓や両開きのドアなどがありました。

そちらは使い勝手を考えて、現在の通常ペアガラスを遮熱高断熱のペアガラスに交換。

中身のガラスだけ入れ替える事で断熱性能が上がります。

 

あまり開閉しない窓には内窓プラストを取付けました。

こちらは内窓+遮熱高断熱のペアガラスを追加する形なので断熱性能は相当上がります。

 

ちょっとめずらしい内開き式の内窓です。

 

施工前

 

施工後

 

寒さの改善と結露対策にかなり効きますよ。

 

お問い合わせ

外出中は転送で携帯電話につながるようにしていますので、お客様との打ち合わせ中や現場での工事中などでは対応が難しい場合もあります。お手数ですが留守番電話にメッセージを残して頂くか、メールでお問い合わせ頂けますと必ずこちらからご連絡させて頂きます。

お気軽にお問い合わせください
ページのTOPへ