サッシ屋2代目の徒然日記

より安全な面格子

窓周りの防犯対策で一番手軽な面格子取付の紹介です。

洗面所やトイレなど小さめの窓でよく使われるのですが、今回の工事では高強度面格子を取り付けしました。

さて、どこが高強度なのかというと・・・
まずは施行前がこの状態です。
高強度面格子施行前

施工中の様子がこれ 取付ビスが長い!!
高強度面格子施工中
これだけビスが長いのには理由があります。
面格子の足の部分を貫通してネジ込み、上からカバーをすることで、見た目と防犯性能の向上に役立ってるんですね。

施工後がこれ
高強度面格子施工後
ビスの取付部が見えず、スッキリ見えます。
面格子の部材も通常のものより太目で頑丈な作りなので防犯対策にはバッチリ。

雨戸やシャッターだと閉めた時に暗くなるので、常時明かりを取り込みたい窓には面格子がオススメです。

お問い合わせ

外出中は転送で携帯電話につながるようにしていますので、お客様との打ち合わせ中や現場での工事中などでは対応が難しい場合もあります。お手数ですが留守番電話にメッセージを残して頂くか、メールでお問い合わせ頂けますと必ずこちらからご連絡させて頂きます。

お気軽にお問い合わせください
ページのTOPへ