サッシ屋2代目の徒然日記

住宅版エコポイント

住宅版エコポイント制度が閣議決定されました。

国土交通省のHP
住宅版エコポイント制度の概要について

抜粋しますと・・・

1 開始時期
  補正予算の成立日以降に、原則として、工事が完了し、引き渡された住宅が対象となります。
  ただし、新築住宅については、平成21年12月8日以降に建築着工したものに限ります。
2 エコポイント発行の対象
 エコリフォーム(a又はbに該当するもの)
a)窓の断熱改修(内窓にサッシをつけて二重サッシにする、窓ガラスを複層ガラスに取り替えるなど)
b)外壁、天井又は床の断熱材の施工
※ a又はbに併せて、バリアフリーリフォームを行う場合は、ポイントを加算することとします。

フクシマ建材が特におすすめしています樹脂製内窓も対象になります。

今までのリフォーム工事を対象とした補助金制度は、経済産業省や国土交通省などでそれぞれ行われており、分かりづらいものでしたが、今回のエコポイント制度は3省合同(経済産業省・国土交通省・環境省)で実施されるようです。
今回は窓口を1本化し、お客様にとって簡単な手続きでポイントが発行されるような制度に煮詰めて欲しいものです。

まだ申請や交換方法などは決定しておりませんが、詳細がわかり次第またお知らせします。

熱流出
せっかく暖房で温めた室温も窓から多くが逃げてしまいます。住宅にとって一番の弱点は窓です。
結露や寒さなどでお困りならば、窓の断熱対策が費用対効果で非常に優れています。
御気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

外出中は転送で携帯電話につながるようにしていますので、お客様との打ち合わせ中や現場での工事中などでは対応が難しい場合もあります。お手数ですが留守番電話にメッセージを残して頂くか、メールでお問い合わせ頂けますと必ずこちらからご連絡させて頂きます。

お気軽にお問い合わせください
ページのTOPへ