サッシ屋2代目の徒然日記

断熱ガラス入れ替え

植木町のM様邸の掃き出し窓の断熱ガラスを交換させていただきました。

断熱ガラスとはペアガラスの中間空気層(外からは触れません)に特殊金属膜をコーティングしたものです。
家の断熱性能を高めるには窓などの開口部に手を入れるのが一番効果が高いとされています。
Page0001.jpg

現在の1枚ガラスのサッシはそのままで中身のガラスだけを断熱ガラスにするとクーラーや暖房の効果もかなり改善されます。
ではどうやったら1枚ガラス用のサッシに断熱ガラスが取り付けできるのかと言えば・・・

断面
1枚ガラス用のサッシの溝幅は9ミリです。交換用の断熱ガラスの厚みは12ミリ。
そのままでは組み立てることはできませんね。そこで!
断熱ガラスの周囲にアルミ製のアタッチメントを組み込みます。

これで1枚ガラス用サッシにも断熱ガラスが組立可能になります。
アタッチメントの分ガラス面が多少狭くなってしまいますが、あまり気にするほどではありません。

比較
組みあがったガラスが右、1枚ガラスが左です。
アタッチメントもそこまで気にならないLVではないでしょうか?

費用は1平米あたり約¥15,000+工賃です。
ガラスだけの値段としては少々お高めですが、サッシごとガラスを交換するとなると、現在の壁を壊して枠からの交換が必要になりますので大がかりな工事が必要になります。
中身のガラスだけの交換ですと工期は1日でOKです。
その分費用も安く納まります。

実は自宅にもこの断熱ガラスを入れてます。効果はバツグンです(笑)

お問い合わせ

外出中は転送で携帯電話につながるようにしていますので、お客様との打ち合わせ中や現場での工事中などでは対応が難しい場合もあります。お手数ですが留守番電話にメッセージを残して頂くか、メールでお問い合わせ頂けますと必ずこちらからご連絡させて頂きます。

お気軽にお問い合わせください
ページのTOPへ