サッシ屋2代目の徒然日記

嬉しい一言

先日の事。

いつもお世話になってるくまもと住まいの安心ネットワークコメダさんから紹介されたお客様のお宅へ行きました。

話を聞くと、「玄関ドアがきちんと閉まらない」との事。

結構年数が経ったドアでして、
鍵屋さんにも頼んだけど応急処置だけやって直す事はできなかったそうです。
(応急処置といってもガムテープ療法^^;)

部品がなければドアの交換が必要じゃないかと心配されてました。
ドアの交換と一口で言っても、物によっちゃ何十万コースですのでそりゃ心配されます。

ふむふむ。燃えてきたぞ!

まずは現状をチェック。
確かにラッチ(ドアから飛び出してる出たり入ったりする三角形みたいな引っ掛かり)の動きが悪い、
ドアノブを押しても操作できません。

壊れてるのかどうか確かめる為に、ドアノブ周りの部品を全バラシ。
一つ一つチェックしてみると、中に入っている部品のある箇所がほとんど動かなくなってました。

部品が壊れていたわけではないので、可動部全てにシリコンスプレーでグリスアップ!
丁寧に再組み付けすると、正常通りドアが閉まるようになりました。

20分後
 「すみませ~ん、○○さん。直りました。」
 「は!?もう直ったっですか?魔法のごたっですね!
   鍵屋さんも直しきらんかったのに。」

そこへ奥様のご帰宅。
「ほんとに直ったんですか!ありがとうございます。」

玄関に限らず、長年使っていると部品の動きが悪くなったり、
ネジがゆるんできたりで支障が出るようになります。
こまめに潤滑油などを使って動きやすくしてやれば未然に防げる事が多々あります。

そんな時におすすめなのがコレ
P1000123.jpg
シリコーン系のスプレーです。
匂いはあんまりしないし、振ってもベトベト感があまりありません。
ホームセンターで200円程度で買えますので1本持っとくといろんな所につかえて重宝します。

他の潤滑油だとホコリや砂などがくっついて後々逆効果になる場合もありますのでご注意を。

どうしようもなくなったらお任せください。

お問い合わせ

外出中は転送で携帯電話につながるようにしていますので、お客様との打ち合わせ中や現場での工事中などでは対応が難しい場合もあります。お手数ですが留守番電話にメッセージを残して頂くか、メールでお問い合わせ頂けますと必ずこちらからご連絡させて頂きます。

お気軽にお問い合わせください
ページのTOPへ