サッシ屋2代目の徒然日記

トステム工場見学

昨日の午後から、いつもお世話になっているトステムの工場見学に行ってきました。

P3120238.jpg
熊本県北の長洲町にあるトステム有明工場です。
隣が物流センターで、ここから毎朝フクシマ建材まで荷物が運送されてきます。

物流センターには何度も行ったことはあるのですが、工場内に入るのは初めてです。

トステムの方に説明を受けながら工場内を見学しました。
当然ながら工場内は企業秘密の為、写真撮影は禁止ですので許可が出たところだけ紹介します。

P3120235.jpg
海外から輸入された純度99.9%のアルミのインゴッド(右側)
それを高熱炉で溶かし、丸棒状に加工したビレット(左側)

P3120237.jpg
そのビレットを数百度に熱して柔らかくした後、ソリッドダイスという金型に押し込んで製品の原型を出していきます。

要するにアルミのところてん!
このソリッドダイスは各製品ごとに型が違うので有明工場には何千種類のソリッドダイスがあるそうです。

P3120234.jpg
P3120233.jpg
数十メートルのアルミのところてんを切り分け、焼き入れ、
色づけ、表面処理などバカでかい機械を使って24時間体制で加工していきます。
残念ながらこれ以上詳しくは書けません・・

毎日組み立てているサッシがこのように作られるとは知りませんでした。

工場で丁寧に作られたサッシ、フクシマ建材でも丁寧に組み立てお客様のもとへ届けます。
その事を改めて思い直しました。
忙しい時間を縫って見学に行ってよかった。

お問い合わせ

外出中は転送で携帯電話につながるようにしていますので、お客様との打ち合わせ中や現場での工事中などでは対応が難しい場合もあります。お手数ですが留守番電話にメッセージを残して頂くか、メールでお問い合わせ頂けますと必ずこちらからご連絡させて頂きます。

お気軽にお問い合わせください
ページのTOPへ