サッシ屋2代目の徒然日記

ドア交換

実に久し振りです・・・

怠けてたわけではないのです。
ネタがなかったわけではないのです。

ちょっとだけ多忙でした。

「忙しい」は理由にならない!
その事を肝に命じながら毎日仕事をしておりますが、ブログも忘れずに更新します・・・

さてとくまもと住まいの安心ネットワーク(有)コメダさんから紹介して頂いた仕事です。

お施主様から、古くなったドアを新しいドアに交換したい。との依頼を頂きました。

autt.jpg

一言でドアを交換すると言っても意外と大変なもの。

ドア本体と一緒に外側の枠まで交換するのが一番おさまりがいいのですが、
それだと周囲の壁まで一旦壊しての工事になりますので、費用が結構かかります。

最近は外側枠を残したまま新しい枠を内側に取り付ける[カバー工法]なるものが存在しますが、
現場次第で最適な工法は変わるもの。

このお客様にはドア本体のみの入れ替えを提案しました。

選んだドアは 三和シャッター製特注鋼板ドア
マンションの玄関などに使用される、なかなかよかドアです。
kskfzf.jpg
ミリ単位で寸法を指定した特注ドア。(納期もだいぶ長くかかりました)施工するのも結構緊張しました。

sryjsyk.jpg
取り付け完了~~!
だいぶ印象が変わりました。

玄関ドアなども壁をこわさずに、工期は1日で新しいドアに交換できます。
おまかせください。

お問い合わせ

外出中は転送で携帯電話につながるようにしていますので、お客様との打ち合わせ中や現場での工事中などでは対応が難しい場合もあります。お手数ですが留守番電話にメッセージを残して頂くか、メールでお問い合わせ頂けますと必ずこちらからご連絡させて頂きます。

お気軽にお問い合わせください
ページのTOPへ