サッシ屋2代目の徒然日記

ガラスの熱割れ

寒かったり暖かかったりで変な冬ですね。

体調を整えるのが大変ですが皆さん体調管理はいかがですか?

毎年、冬になるとガラスの熱割れの注文が何件か入ります。

熱割れとはなにか???

P1150132.jpg
↑の写真は熱割れしたペアガラスです。
ガラスの端から垂直にヒビが入り、波打ちながら亀裂が進みます。

なぜ熱割れが起こるのか?

ガラスが冷えた状態で一部だけが温められるとその部分は膨張します。
温められた部分が膨張していくのに対し、
冷えたままの部分は変化しませんので周辺部付近に引張応力が発生します。

極端に温められると、ガラス端部の引張応力が限界を超えてそこから割れてしまいます。

冷たいグラスに熱いお湯を入れると割れてしまうのも同じ原理です。

それでは極端に温められる状態とは?

そう、ストーブ・ヒーターなどの暖房器具です。
暖房器具は部屋の隅に置きがちです。
ガラスの間近に置いたりしてませんか?

例え断熱ガラスやペアガラスでも熱割れは防げません。
2枚のガラスの間の空気層まで温められると熱気の逃げ場がなくなりますので
1枚ガラスよりも割れる確率が高くなるのではないでしょうか。

補足すると・・・ 上記の熱割れしたペアガラスは断熱体感器用のガラスでした。

1枚ガラス、ペアガラス、断熱ガラスを同じ条件で熱していたところ、
一番先にペアガラスが割れてしまいました。

暖房器具はなるだけガラスから離して置くようにしてくださいね。

お問い合わせ

外出中は転送で携帯電話につながるようにしていますので、お客様との打ち合わせ中や現場での工事中などでは対応が難しい場合もあります。お手数ですが留守番電話にメッセージを残して頂くか、メールでお問い合わせ頂けますと必ずこちらからご連絡させて頂きます。

お気軽にお問い合わせください
ページのTOPへ