サッシ屋2代目の徒然日記

クレーン

昨年11月の事。

住んでいるアパートのすぐ近くに焼き鳥屋さんがオープンしました。
嫁と娘が実家に帰ったある晩、一人でその焼き鳥屋さんにGo。

一人で静かに飲むのもたまにはいいもんです。

しばらくして焼き鳥屋の大将と雑談になりました。
話していると、本業はクレーン屋さん。
開店間もないんで手伝いに来ていたそうです。

フクシマ建材もたまにクレーンを使う仕事をするんで話が弾みます。

大将 「A社の新築やリフォームなんかもやってますよ」
私  「お、A社ならウチもちょくちょくガラスの入れ替えしてます!」

と、言うわけで昨日。

A社のガラス入れ替え工事がありました。

もうお客様がお住まいになっている住宅では2Fに大きなガラスがあると苦労します。
なんとか3、4人で上げ下ろしできればいいのですが、
クロス・壁にギリギリのところで曲がったり斜めにしたりで本当に気を使います。

年末、下見に行き2Fの大きいガラスがどうしても階段から降ろせない状態でしたので、
焼き鳥屋さんの大将に依頼しました。

仕事は順調に進み、無事終えることができました。

やっぱり、安全・安心・肉体的負担が小さい。
クレーンを使うとコストがかかってしまいますが、
お客様の家に傷を入れてしまうリスクを考えるとクレーンのコスト代もそんな高いものではないです。

もう1件、クレーンを使う仕事があるので次回の分もお願いしときました。

焼き鳥屋での雑談から仕事を依頼するなんて どこに縁があるかわかんないもんですね~。

お問い合わせ

外出中は転送で携帯電話につながるようにしていますので、お客様との打ち合わせ中や現場での工事中などでは対応が難しい場合もあります。お手数ですが留守番電話にメッセージを残して頂くか、メールでお問い合わせ頂けますと必ずこちらからご連絡させて頂きます。

お気軽にお問い合わせください
ページのTOPへ