サッシ屋2代目の徒然日記

断熱ガラスの紹介

おはようございます。

熊本も寒くなってきましたね~
今冬初めて車の窓が凍ってました。

寒くなってくると、住宅にも影響が出てきます。
そう、あのいや~~~な結露です。

サッシメーカーも半樹脂サッシを標準にするなど、対策を講じています。
窓枠内側の額縁に接するアングル部を樹脂製にすることで断熱し、その部分は結露しません。
これによりフローリングや木製額縁、クロスなどが直接濡れないようになるわけです。

しかし、結露の最大の原因はガラス!
結露を発生させない、よかガラスがあるとです。

エコガラス(商品名サンバランス)
室内気温20度の場合、外気温マイナス16度まで結露が発生しません。

ペアガラスの中間空気層に金属幕をコーティング。
夏はギラギラと降り注ぐ直射日光を遮断し、冬は室内の暖かい空気を逃がさない。

このエコガラスですが、今お使いの1枚ガラス用サッシでも交換可能です。
中身のガラスだけの入れ替え工事の為、コスト面で有利。
一日で工事完了です!

詳しくは弊社HPをご覧ください。

お問い合わせ

外出中は転送で携帯電話につながるようにしていますので、お客様との打ち合わせ中や現場での工事中などでは対応が難しい場合もあります。お手数ですが留守番電話にメッセージを残して頂くか、メールでお問い合わせ頂けますと必ずこちらからご連絡させて頂きます。

お気軽にお問い合わせください
ページのTOPへ